お散歩です

a0187368_17572749.jpg

今日は、注文していた純正パーツを引き取りにバイクで出掛けたので、少し遠回りして帰宅しました。

とある交差点を左折する際、綺麗にスパッと曲がれました(^^)
少しCBに馴れて、メリハリのある減速~向き変え~加速が良かったのか?
地味ですが、一体感を味わえた瞬間でした(^^)d


[PR]
# by takatoshi104 | 2017-12-10 17:55 | CB750(RC42)

初のリキモリ

私のRC42型CB750は、2005年式の36000kmオーバー。
ですが、以前の愛車SR400より静かで滑らか。
とはいえ、労ってやらないと。

なので、『LIQUI MOLI(リキモリ)』の『4Tアディティブ』をお試しです。
a0187368_22354299.jpg

この手の添加剤は、効果が解りにくいと思います。
が、『入れないよりは良いのでは?』ってな気持ちで使用です。
毎年1回ぐらい使えば、長い目で見てエンジンに良い結果を与えてくれるかも?(^_^;)
評判の良いリキモリの品で、少し前に値下げになったのでお手軽に試せます♪
[PR]
# by takatoshi104 | 2017-12-09 10:30 | CB750(RC42)

良い天気

今日は良い天気でした。
少し寒いけど、気持ち良い朝でした♪
a0187368_14524523.jpg

[PR]
# by takatoshi104 | 2017-12-03 14:50 | CB750(RC42)

軽く走りに行きました!

まず、ファミマへ。
a0187368_13545009.jpg

で、リヤのプリロードを1段抜いて、最小へ。
a0187368_13551087.jpg

狙いは、リヤタイヤのグリップを感じ易くしたいなぁって。

走り出して、まずフロントタイヤのセルフステアが強まった感じ。
ハンドルスペーサー装着で、腕の力が抜けたからかな?

さて、ワインディングです。
ブレーキング~リリース~リーン~ターンイン
この一連の動きがスムーズになりました。
ブレーキングでフロントタイヤに移った荷重が、ブレーキリリースでフォークが伸び、リヤが沈むので旋回姿勢が安定します。
リヤタイヤのグリップを感じるので、アクセルを開けれます(^^)

リーンも、スムーズになりました。
SRでは、タイヤが細く軽いバイクなので、リーンは体幹内でイン側へ荷重移動し、外足のニーグリップでバイクをホールド。
繊細なライディングでした。
CBでは、タイヤが太く重いバイクなので、リーンはイン側腰を前に付きだすように腰を動かし頭はややアウト側に構え、リーンの瞬間に頭を軽くイン側腰の延長上に移動する感じでキッカケを与え、イン側ステップを斜め後方に荷重。リーンが止まったら外足のニーグリップでバイクをホールド。アクセルオンで走りが起きそうになったら、イン側ステップの荷重でコントロール。

でも、寒いせいか、体の力を上手く抜けきれないので、イン側シートエッジを潰せていません(-_-)
これが出来ると、イン側下方へ荷重出来ている目安になるんですけどね。

ですが、軽いバイクから重いバイクへの『乗り方の違い』が、解ってきたみたい。
でも、全てのコーナリングで出来てる訳でなく、たまに『噛み合う瞬間』があります。
この『噛み合う瞬間』を出来るだけ多くのコーナリングで出来るように、練習しないとね(*^^*)


[PR]
# by takatoshi104 | 2017-11-27 13:53 | CB750(RC42)

納車して何度か走ったCB750ですが、ややハンドルが低く感じます。

「やっぱり、スペーサーを入れよう!」

調べると、スペーサーは、25mm、20mm、19mm、10mmと販売されていました。
ケーブル等の関係で、あまりアップ出来ないみたい(^_^;)

で、『アコサット ハンドルスペーサー10mm』を使うことに。
これが
a0187368_13473719.jpg

こうなりました。
a0187368_13483335.jpg


走ってみたけど、10mmとはいえ、効果アリですよ(^^)d
ケーブル、ハーネス、ホースの余裕は、ほどよく「ピッタリ」。
ポン付けなら、10mmまでですね。


[PR]
# by takatoshi104 | 2017-11-26 13:39 | CB750(RC42)